品質管理職

社長室 品質管理課 福島工場勤務 2011年入社

Q.どんな仕事をしているのですか?
工場内の衛生管理や、ラベルや規格書の作成、記録票を見て規格の通り製造されているのか確認を行っています。また、工場のルールやその他の共有事項の従業員への落とし込みや教育も行っています。私自身、半年ほど生産管理職を経験しており現場の状況が分かるので、現場が衛生管理に取り組みやすい環境づくりを心掛けています。
Q.どんな時にやりがいを感じますか?
現場へ落とし込んだルールに対して、従業員の皆さんが行動しているのを見た時に嬉しくなります。工場内の衛生管理は従業員の皆さんの力があって初めて成り立つので非常に助かっています。また、お客様が来工された時に、「しっかり管理されていますね」とほめていただいた時にはやりがいを感じるとともに、従業員の皆さんへの感謝の気持ちも溢れてきます。

Q.職場の雰囲気はどんな感じですか?
皆さん優しくて面倒見が良いので、お願い事や相談事がしやすい環境です。上司の方や他工場の品質管理の方はとても頼りになるので、参考になることが多く勉強になります。チームワークの良さは当社の強みだと思っています。今、周りにいる皆さんがいなかったら、今の私はいなかったと思うくらい皆さんに支えられています。
Q.この会社に入社した理由は何ですか?
私は高卒で就職活動を行っていたので、学校の先生にご紹介いただいたのと、「食」に携わる仕事がしたいという気持ちがあったので入社を決意しました。また「食」
に携わる企業は安定しているというイメージもありましたし、工場見学をした際に「この工場なら安心で安全をお客様に届けられる」と思いました。

Q.学生のみなさんへメッセージを!
私はアルバイトの経験がなかったので「働く」ということに対して右も左もわからない状態で入社し不安でいっぱいでしたが、周りの方々が優しくたくさんのことを教えてくださり、社会人として自立することができました。福島工場は年代の近い方や女性社員も多く、皆で食事に行ったりもする楽しい職場です。不安なことも多いと思いますが楽しいことが待っているので、前向きに就職活動に取り組んでください!

社長室 品質管理課 立川本社勤務 2017年入社

Q.どんな仕事をしているのですか?
主に製品の品質管理業務を行っており、製品の細菌検査や工場の衛生管理などを行っています。そのほかに、規格書の作成、製品に貼付するラベルの作成、検査成績書の作成などの事務的な業務も担当しています。各工場の品質管理課の方と協力しながら、安全と安心をご提供できるように心がけています。
Q.どんな時にやりがいを感じますか?
規格書を作成する際に関わった製品が、実際に工場で製造されているのを見た時は嬉しかったです。製品化されるまでに大変なこともありますし、たくさんの方と関わりながら作成していくので「みんなの力で製品化されたんだ!」と達成感を味わうこともできます。

Q.職場の雰囲気はどんな感じですか?
立川本社は、周りにさまざまな部署の方がいますが、皆さん部署の関係なしに、話しやすく心温かい方が多いです。また、上司の方や先輩、各工場の品質管理の方には困った時に助けていただくこともあり、仕事をしていく中で心の支えとなっています。
Q.この会社に入社した理由は何ですか?
就職活動を始める前から、品質管理の仕事を希望し、企業説明会などに参加していました。そんな中でミート・コンパニオンを見つけ、会社説明会と工場見学会に参加しました。食肉の卸売業者ということで暗いイメージでしたが、皆さん明るく迎えてくださり、雰囲気が良かったこともあり、入社を決意しました。

Q.学生のみなさんへメッセージを!
しっかりと自分をアピールできないまま終わってしまうと、後悔してしまいますので、面接の際にはあまり緊張しないように心がけていました。全く緊張しないというのは難しいと思うので、あまり考えすぎずに、笑顔を心がけるようにしていました。また、マナー講習を受けたり、分からないことは調べるなど、自主的に行動するようにも意識していました。